もう一つの収入源を持ちましょう。
FX-Victoryグループでは投資としてのFXを学ぶことができます

ギャンブルではなく、投資としてのFXを学ぶ事が成功への近道です。

詳細はこちら

専業トレーダーとして稼ぎ続けるには

  • 専業のメリットは、時間が多く取れる事

手法や資金管理をしっかり学んで、できるだけチャートに張り付いていれば、資金はどんどん増えていく・・・。

少しFXを勉強して分かるようになったり、なんとなく稼げるようになってくると、専業になればもっと稼げるなと考えてしまいます。

自分も専業になる前、そのように考えていました。

でも、資金はなかなか増えません。専業のデメリットが襲い掛かってくるのです。

  • デメリットは時間が多く取れる分、失敗トレードを一生懸命してしまうこと

時間が取れるので、どんどん新しい知識を吸収しようとします。人間は自分の知的好奇心を満たす事に喜びを感じるのです。

昨日より今日、今日より明日、進化した自分になりたいと常々思うのです。

チャートパターンを覚えたり、フィボナッチの使い方を練習したり、新しいオシレーターを試したりと、チャート画面で出来ることがたくさんあります。

また、ツィッターやブログなどで、自分より明らかに経験のある方たちの情報をじっくりチェックして、何か自分にプラスになることがないかと目を光らせます。

そうやって、勉強すればするほど、自分の中にいろんなフィルターがかかったり、思い込みが発生したりします。

本来チャンスの場面にも、素直にエントリー出来ずに逃してしまう。

このパターンなら、絶対こうなるはずだ!と思い込んでしまって、決済が遅れるなど。

知識をつければつけるほど、利益を出せなくなっていくのです。これが専業のデメリットなのです。

  • 専業になったのなら、やるべきこと

時間があるので、しっかりと知識をつけること。

これは必須だと思います。知識がないままFXを続けるのは、しっかり準備をしないで戦場に向かうのと同じです。

時間の限り、チャートを見続けること。

相場は毎日状況が変わります。また一日のうちでも東京時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間で相場の性質が変わります。とにかく、チャートを見続けることで分かってくることがたくさんあります。これが分からないと、狙って利益は取れません。極論は、二度と同じ相場は現れないです。

ただ、チャートを見続けることによって、傾向はつかめるようになってきます。この傾向が分かってくると初めて、勉強した知識が役に立ってくるのです。

  • 専業で稼ぎつづけるには

ひととおりFXを勉強し、相場の動きを理解した上で、あとは自分が最もやりやすい手法(メンタル的に無理ない手法)を見つける事です。

ハイレバレッジで短時間で大きな利益を狙う方が楽なら、それも良し。

それがメンタル的にきついのであれば、小ロットで大きな値幅を狙う方が楽でしょう。

自分はどちらもしますが、やはり後者の小ロットで値幅を狙う方が、精神的な負担は少ないです。

前の投稿で書いた通り、メンタルはFXをする上で最も大切だと思います。

健全な精神状態を意識して保つ事が、正しい判断につながり、結果として利益が増やしていけるようになると思います。

ギャンブル性を排除して、投資として稼いでいく事が、優れたトレーダーの証だと思います。

Follow me!

FX-Victoryで投資を始める!

デイトレードの基本が身につくFX-Victory。ギャンブルではなく本物の投資を始めませんか?

コメント

PAGE TOP